ITエンジニアに読んでほしい!技術書・ビジネス書 大賞 2016

 常に新しい技術が生まれるIT業界。ITに携わっていると、その技術を取り入れなければならない場合があります。そのな時はネットで調べる方法もありますが、すでに書籍化されている技術もあったりします。書籍の場合、ネットから得られない細かい情報などが一冊の本にまとめられており、本だからこそ良い場合も多々あります。

 そんなIT業界用の本の大賞を決めようという「ITエンジニアに読んでほしい!技術書・ビジネス書 大賞 2016」が開催されていますので下記に紹介します。

 この企画は出版業者の翔泳社がITエンジニアにすすめる技術書・ビジネス書を選ぶ企画。出版社である翔泳社が企画しているということはその出版社(翔泳社)の本しか選べないのか?と、いうとそうではなく技術評論社オライリー社など他業者の本でも投票することができるという平等な企画です。

 この企画は2014年から始まり今回で3回目。過去に受賞した本は下記の本になります。

 投票はすでに選ばれている参考本から選ぶ(ちょっと疑問?)か、ISBNを入力して選ぶ2種類があります。投票は一度に5冊まで投票することができ、2016年2月18日が締切りとなります。

 「この本はすごく良かった!」という本がもしあれば応募してみるのもいいかもしれません。

ITエンジニアに読んでほしい!技術書・ビジネス書 大賞 2016

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。