雑誌「アサヒカメラ」

カメラ・写真雑誌の「アサヒカメラ」に「損害賠償&削除要請マニュアル」と、いう記事が掲載されていたので下記に紹介します。

TwitterFacebookなどのSNSを含むインターネットサイトを運営・利用している方ならサイト上に料理や自撮り、かわいい孫など自分が撮った写真をアップしたことはあると思います。その写真を見てもらってどのような反応があるかを楽しみにしていることでしょう。

しかし、その写真がどこの誰だかわからないサイトに勝手に使われていたらどうでしょうか?

この「アサヒカメラ」では自分が撮った写真をネット上にアップしたら、勝手に写真を利用されていた事例と相手サイトに写真の掲載削除及び損害賠償の請求を行った経緯が掲載されています。また、弁護士によるその場合の対処方法なども合わせて書かれています。

普段、インターネットサイトを何気なく使っている方なら写真の盗用などは起きてもおかしくないことです。ぜひ、読んでおいて損はない記事かと思いますのでおすすめします。

実はこの記事にも書かれていますが、前号(2017年2月号)に掲載された記事で、内容が好評で前号がすぐに品切れになり、読みたくても読めなかった読者が多かったことから、異例の再掲載になったそうです。私もこの記事は読みたかったのですが、気がついたら売り切れだったので諦めていたのですが、再掲載と知ってすぐに購入しました。

もし、興味のある方、SNSを含めたWebサイトを利用している方はお早めに購入ください。と、書きましたが、Amazonではすでに完売のようです・・・😲

アサヒカメラ 2017年 03 月号 [雑誌]

出版社:朝日新聞出版( 2017-02-20 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,389

雑誌 ( ページ )

ISBN-10 :

ISBN-13 : 4910014030374