EC-CUBE 3

 リリースされてから知ったのですが、オープンソースのショッピングサイトシステム「EC-CUBE」にバージョン3がリリースされたので下記に紹介します。

 EC-CUBEは日本の株式会社ロックオンが公開しているPHPで作られたショッピングサイトシステムで、日本の文化にあった作りになっていることから多くのサイトで利用されています。当社でもいくつかサイトを構築したことがあります。

 そんなEC-CUBEは2006年9月に公開されたのですが、9年目の今年の7月1日にバージョン3がリリースされました。

 さて、その新しいEC-CUBEはどのようなものなのかをWebサイトから抜粋すると下記のような特徴があるようです。

  • アップデートやデータ移行が簡単なように変更
  • マイクロフレームワークの「Silex」を採用
  • 「商品」「顧客」「受注」を独立
  • テンプレートエンジンを「Smarty」から「Twig」へ変更

 この他にも数多くの変更があると思います。

 前回のバージョン2では作る側からするとかなり多くの不満があったのですが、今度のバージョンはその辺がクリアされているかが気になります。機会があればぜひ触ってみたいと思います。

EC-CUBE 3 2015.07.01 誕生!これまでも、これからも ともにECの未来へ / 日本発!ECオープンプラットフォーム EC-CUBE

オープンソースECサイト構築ソフトEC-CUBE公式ガイドブック【最新Ver2.13対応】

価格¥225

順位615,637位

株式会社ロックオン, 金 陽信, 吉本 啓顕

発行秀和システム

発売日2014/03/21

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API