130404-NetCommons

 NetCommonsのドキュメントルートを通常(Apache)のドキュメントルートにする方法を下記に明記します。

 NetCommonsのインストール方法を見ると

NetCommonsをインストールしたいディレクトリにダウンロードしたNetCommons内のhtmlディレクトリ内の全てのファイルを移動します。

と書かれています。ダウンロードしたNetCommonsのファイルを解凍すると「docs」「html」の2つのディレクトリがあります。コアファイルは「html」に含まれていて、この中を見ると下記のディレクトリとファイルがあります。

  • htdocs/
  • maple/
  • webapp/
  • index.php

 マニュアルではこのファイル全てをドキュメントルートへ入れろと書かれていますが、できることであれば、ドキュメントルートには公開するファイルやデータ以外は入れたくないという人もいるでしょう。そうした場合、下記のように設定すると良いと思います。

 通常(Apache)のドキュメントルートに「htdocs」内のディレクトリやファイルを入れます。そして、ドキュメントルートと同じ階層に「maple」「webapp」「index.php」をアップロードします。おそらくこの「index.php」は不要かと。


+html/ (←Apacheのドキュメントルート)
| +install/
| +css.php
| +index.php
| +js.php

+maple/
+webapp/
+index.php (←おそらく不要)

 このようにファイルを配置したらドキュメントルート内のindex.phpで47行目を下記のように変更します。

//define('BASE_DIR', '');
//↓
define('BASE_DIR', dirname(START_INDEX_DIR));

 これで、Apacheのドキュメントルートで動作すると思います。ちょっと試行錯誤なので間違っていたらごめんなさいm(__)m

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。