130204-file-upload

 WordPress 3.5でファイル(メディア)のアップロード先を変更する場合の対象方法を下記に明記します。

 WordPressの最新バージョンは現在3.5.1です。この最新バージョンをローカル環境に構築したときにファイルのアップロード先を変更する箇所がなくなっていました。今までは「設定」-「メディア」に「ファイルアップロード」と書かれて、その下に「アップロードするファイルの保存場所」「ファイルへの完全な URL パス」というのがありました。しかし、新しいバージョンには表示されません。

 ちょっと調べてみたところバージョン3.5から新規構築の時はwp-config.phpに下記のように明記するようです。

define('UPLOADS', 'uploads');

 1つめの引数は定数名で「UPLOADS」と書きます。2つめの引数はディレクトリ名でルートディレクトリにアップロードするフォルダ「uploads」があるときは上記のように「uploads」と明記します。

 最近、WordPressはバージョンアップするたびにチョコチョコ変わってしまうので、今回のようにあるはずの物がなくなっている場合はちょっと焦ります。

WordPress › フォーラム » 「アップロードするファイルの保存場所」

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書

価格¥2,870

順位128,332位

プライム・ストラテジー株式会社

発行ソフトバンククリエイティブ

発売日2012/03/30

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API