Set I-Catch

 先日、WordPressのプラグイン「G Analytics」をバージョンアップし、多くの人から反響を頂きました。

 これに続き、アイキャッチ用の新しいプラグイン「Set I-Catch」をリリースしたので下記に紹介させて頂きます。

 私は以前からブログを書く上で「画像」というのは非常に重要な要素を持っていると思っています。得に記事の最初に画像を置くことによってその記事の内容をイメージさせることができ、人を引きつける要素があると思っています。「百聞は一見にしかず」です。その為、当ブログでは必ず画像を先頭には位置するようにしています。

 いつからこの機能が付いたのかわからないのですが、WordPressにはアイキャッチという機能があります。このアイキャッチというのはタイトル通り「目をつかむ」という意味で上記に書いた通り、閲覧者に注目させて釘付けにさせる目的で画像を配置することができます。

 しかし、このアイキャッチはブログのテーマにもよると思うのですが、肝心な記事の先頭に配置されないで、記事の一覧などにしか表示されない場合があります。テーマを編集すればいいのかもしれませんが、中にはテーマを触ることができない場合もあるでしょう。

 そんなユーザーのために記事の先頭や末尾にこのアイキャッチ画像を表示させるプラグイン「Set I-Catch」を作りました。表示させることができるのは下記の場所です。

  • 個別記事の先頭
  • 個別記事の末尾
  • 記事の一覧の各記事の先頭
  • RSSの各記事の先頭

 詳細な内容については「Set I-Catch」のページに書いてありますので、興味のある人は御利用ください。もちろんフリーソフトです。

 気がつけば今日は七夕ですね。WordPressユーザーに役立つプレゼントになればと思います。

Set I-Catch

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。