昨日から当ブログの一部がどうもおかしい症状となっていました。どこがおかしいのかというとWordPressのプラグインでAmazonの書籍等の検索や各ブログの記事の末尾に表示されている書籍情報も正常に表示されません。

どうしてだろう?と色々と調べてみたら原因が発覚!

プラグイン側の問題でもあるし、Amazon側の問題でもありました。その詳細は以下に。

症状

昨日、このブログ記事を書いていつもの様にWordPressのプラグイン「wp-tmkm-amazon」で「Twitter」に関する書籍を検索しました。すると

「『Twitter』の検索結果が見つかりませんでした。」のメッセージ

「『Twitter』の検索結果が見つかりませんでした。」のメッセージ

「あれ?」と何度やっても同じ結果です。wp-tmkm-amazonが壊れたのかな?と思い、試しに今までの記事に貼り付けたAmazonの情報は表示されているのかを見てみると、これまたメッセージが。

「アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。」のメッセージが

「アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。」のメッセージが

やっぱり、プラグインのwp-tmkm-amazonがおかしいのかと思い色々ソースを調べてみましたが、原因となる場所は発見できません。

原因はAmazonに

プラグインに問題はないとするとAmazonのAPI側?と思った瞬間、「ハッ!」と思いつくことが、それはAmazonのAPIの一部が変更になるという情報を思い出しました。早々に調べてみると下記のような情報が。

Amazon Web Services Developer Community : Amazon アソシエイト Web サービスの名称変更および署名認証についてのお知らせ

上記ページ内には

Product Advertising API にリクエストを送信いただく都度、認証のための電子署名を含めていただくことが必要になります。

そう、この情報です!更に読んでみると。

この変更は、2009年5月11日より3ヶ月の間の移行期間の後、2009年8月15日には、Product Advertising API へ送信されるリクエストは全て認証されることとなり、認証されない場合、リクエストは処理されなくなります。

8月15日!気が付いたのは18日。3日間は誤差か何かで動いていたようです。そして、8月15日からはアソシエイトID以外にAccess Key IDSecret Access Keyが必要になるのです。

プラグインwp-tmkm-amazon

さて、使用していたプラグインwp-tmkm-amazonはこの変更に対応していないので、早々に対応しなければならないのですが、wp-tmkm-amazonのサイトを確認してみると2008年8月から更新が停止しています(゜◇゜)~ガーン

しかし、このwp-tmkm-amazonはいろいろなところで書かれていることから利用している人はきっと多いはず。そうであれば、誰かが今回の変更に対応したパッチか何かを提供してくれているのではと思い、調べてみると・・・いました!下記のサイトで今回のAmazonの変更に対応したwp-tmkm-amazonを公開しています。もし、利用しているユーザがいれば要チェックです。

wp-tmkm-amazonプラグイン配布>> OpenMediaLaboratory | Web,Wordpress,サーバ構築,Linux,PHP,iPhoneの話題がメインです。

Access Key IDとSecret Access Keyはどこに?

さて、インストールが無事終了したら早々にAccess Key IDとSecret Access Keyを入力する必要があります。このAccess Key IDとSecret Access Keyは本家Amazon(英語)のサイトで取得する必要があります。

まずはこちらのAmazon Web Servicesにアクセスし、右上の[Sign Up Now]をクリックします。

Amazon Web Servicesの「Sign Up Now」をクリック

Amazon Web Servicesの「Sign Up Now」をクリック

すると、下記のような画面が表示されますので「My e-mail address is」にメールアドレスを入力します。始めての方は「I am a new customer. 」をチェックし、過去に取得している方は「I am a returning customer, and my password is:」にチェックを入れてパスワードを入力します。始めての方は指示に従ってアカウントを取得します。

「Amazon.com Sign In」でログインまたは新規登録

「Amazon.com Sign In」でログインまたは新規登録

ログインが完了したらトップページの「Your Account」-「Access Identifiers」にアクセスします。

トップページの「Your Account」-「Access Identifiers」にアクセス

トップページの「Your Account」-「Access Identifiers」にアクセス

するとAccess Identifiersのページで「Your Access Key ID」と「Your Secret Access Key」に書かれている文字列がそれぞれAccess Key IDとSecret Access Keyになりますのでwp-tmkm-amazonの設定ページに入力します。Your Secret Access Keyははじめ表示されていない場合がありますので「Show」のリンクをクリックして表示させます。

Access Key IDとSecret Access Key

Access Key IDとSecret Access Key

以上でAccess Key IDとSecret Access Keyの取得と設定が完了です。

今回のトラブルは知っていたけど、そのままにしていた自分の失敗でした。これからは気が付いたら直ぐに対応したいと思います。

Web2.0プログラマーズ API&マッシュアップメソッド

出版社:翔泳社( 2007-06-20 )

定価:

単行本(ソフトカバー) ( 280 ページ )

ISBN-10 : 4798111791

ISBN-13 : 9784798111797