stick_bomb

 皆さんの中で将棋倒しやドミノ倒しで遊んだことがあるかと思います。根気よく駒を立てていって、先頭の駒を倒して、気持ちよく倒れる様子を眺めるあれです。

 その将棋倒しじゃないんですが、棒を将棋倒しのように根気よく組み合わせていって、最後にその組み合わせていった棒を外すことで流れるように棒が散乱する遊び「Stick Bomb」(という名前でいいと思います)が海外で密かに流行っているようです。その詳細は以下に。

 Stick Bombとはどのような遊びなのかは下記の動画を見てもらえばわかると思います。

 いかがでしょうか?何とも派手な遊びですよね。けど、安全だし、中々面白そうです。では、どのようにして棒を組み合わせていくのかについては、組み合わせ方はいくつかあるようですが、下記の動画が参考になると思います。

 「面白い!やってみよう!」
と思われた方もいるかもしれませんが、じゃあ、この棒はどうすればいいのでしょうか?海外であれば売っているかもしれませんが、日本では残念ながら見当たりませんでした。その代わりといってはなんですが、日本にはアイスのガリガリ君で使われているようなアイスの棒があります。この遊びをするためにガリガリ君を大量に買うわけにはいきません。けど、Amazonではこのアイスの棒が売っているんです。価格も50本で110円ほど。興味のある人は購入して、家族で遊んでみては?


追記:
本記事ではこの遊びの名前をStick Bomb(スティックボム)と称しましたが、Ice Bar Wave(アイスバーウェーブ)と呼ぶこともあるようです。


追記2:
【関連記事】
あの弾け飛ぶ棒遊びの「Stick Bomb」が商品化 | アイビースター