手ぶれ

 いつだったかな~?

 どこかのオリンピックで体に付けたアームで支えたテレビカメラを撮影していたのを見て
「何だあれ?」
と思ったら、アナウンサーが
「あれはカメラのブレをおさえる機械を付けている」
というのを聞いて
「へ~」
と思ったのを覚えています。

 そんな手ぶれ防止用のスタビライザーが今では普通に売っているのを御存知でしょうか?全然その様なものが売っているとは知らなかったので、私の様に知らない方のために下記に紹介します。

 そのカメラ用のスタビライザーはいろいろなメーカーから発売されているようですが、基本的にはカメラの下にある三脚用のネジに取り付けて、その下にぶら下がっている重りでバランスをとって手ぶれを防止します。文字で説明するとややこしいので下記画像を見てもらうとわかると思います。

カメラ用スタビライザー

カメラ用スタビライザー

 実際にどのくらいこのスタビラーザーで手ぶれが防止できるかの動画もありましたので下記に紹介します。

 てっきり気休め程度だと思っていましたが、結構効果があるんですね。もし、デジイチやビデオカメラで動画を撮影する方は手にしてもいいかもしれませんね。そういう方はすでに知っているかな(^^ゞ