火を燃やすことで火力を上げるファンと発電をするストーブがありましたので下記に紹介します。

 キャンパーであればこの一台はあってもいいかもしれません。商品名は「BioLite CampStove」。

 この商品は何かというと、この中で燃やした時に出る熱を熱交換器を利用して発電し火力を上げるためのファンを伝記で回します。さらに余った電気はUSB(?)でスマートフォンなどの充電ができるという優れものです。動画も用意されています。

 気になる価格は129ドル。1ドルが78円で換算すると約1万円ほどです。まだ、この商品は発売されていないらしく、現在はこちらで予約受付中のようです。

 このBioLiteでは家庭用もリリースしているらしく、発展途上国で活躍しているようです。

 携帯電話を充電するのに必要なものは「木」って言うのがいいですよね。エコの塊のような商品です。東日本大震災からもうすぐ1年になりますが、あのときにこの商品が手元にあったら、電話の充電器で騒ぐことも少なかったかもしれません。一家に一台いかがでしょう?

BioLite

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。