DSC_0330

 先日、アルトのドアトリムを外してスピーカーを取り付けました。その時のドアトリムの外し方を下記に明記しておきますので、もし、自分で外したいと思う方は参考にしてみてください。また、ほかの車種でも基本的には同じなので参考になるかと思います。

 先日、セカンドカーをアルトに買い換えたのですが、仕様が安い仕様のためリヤドアにスピーカーが入っていません。そこで、カーショップで3,000円の安いスピーカーを買ってきて取り付けました。

 ドアトリムの外し方ですが、下記画像の矢印部分に取り外し用のネジが2本あるのでこれを緩めます。

ドアトリム取り外し用の2本のネジ

ドアトリム取り外し用の2本のネジ

 あと、その外側に1つだけ特殊な取付ピンがあります。

特殊な取付ピンの位置

特殊な取付ピンの位置

 名前がわからないのですが、車ではよく使われています。外し方は真ん中の2~3ミリのポッチを先のとがった物(ボールペンなど)でちょっと押してやると凹みます。すると指でつまんで引っ張ると取れます。つまめない場合などは先のとがった物で傷つけないように取り外します。

真ん中部分を先のとがった物で押し込む

真ん中部分を先のとがった物で押し込む

 固定するものが取れたドアトリムはポロリと外れるわけではありません。トリムはドアにはめ込まれているので外す必要があります。その方法は力で無理矢理外します。ちょっと予想外かもしれませんが、ほとんどのドアトリムは取り付ける時にバチン、バチンとはめ込まれているので、引っ張って外す必要があるのです。ただ、古いドアトリムなどははめ込み部分が劣化しているため破損する場合がありますので注意が必要です。アルトの場合はヒンジ部分に手が入りやすいのでここから外すといいかもしれません。

ヒンジの部分からドアトリムを引きはがす

ヒンジの部分からドアトリムを引きはがす

 外したドアトリムは少し上に引き上げて取り外します。

トリムを上に少し持ち上げて外す

トリムを上に少し持ち上げて外す

 後はドアトリム内側にパワーウィンドウのスイッチがありますのでコネクタを手で外します。

パワーウィンドウのスイッチ

パワーウィンドウのスイッチ

 以上でドアトリムを外すことが出来ます。

ドアトリムを外したリヤドアインナー

ドアトリムを外したリヤドアインナー

 トリムを外したドアにはビニールシートが取り付けてあります。これは雨水などでトリムが濡れないようにするためですが、このシートはポスターなどを貼るひっつき虫と同じような物でゆっくり引っ張るとビヨ~ンと伸び、ピュッと引っ張るとブチンと切れるものでくっついていますので的とに引っ張ってはがします。

 後はスピーカーの取説にそってスピーカーを取り付けます。私はスピーカーを取り付ける時、ビニールシートに十字の切り込みを入れてスピーカーを取り付けました。

スピーカーを取り付けたリヤドア

スピーカーを取り付けたリヤドア

 文章で書くと非常に長く感じますが、作業そのものは30分程度で終わりました。

パイオニア carrozzeria 16cm2ウェイスピーカー TS-F1620 車&バイク

価格¥11,000

順位146,241位

発行カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

発売日2011/10/22

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API