時々、ガソリンスタンドで携帯電話を片手に持って電話をしながら給油している人がいますが、これは最悪引火する可能性もあるのでやめましょう。下記にその理由を明記しておきます。

 ガソリンスタンドにはもちろんガソリンがあるわけですが、このガソリンって非常に気化性が高く、さらに引火性が高い液体です。その為、ちょっとした火などですぐに引火し、大爆発を起こします。給油中の喫煙や火気の使用は厳禁です。ここまでは多くの人が知っていると思います。

 では、携帯電話はというと、携帯電話というのは微弱電流を発生させます。この微弱な電流がガソリンに引火する可能性があるのです。本当か?と思うかもしれませんが、下記にその実験の様子の動画があります。

実験はかなり古いもので携帯電話も古い機種ですが、ガソリンに引火しています。最近の機種やスマートフォンはどうなのかとはよくわかりませんが、おそらくNGかと。

 下記画像はタンクローリーのガソリンをチェックしている人がポケットから携帯電話を出したときに引火した動画です。

 ちなみにコスモ石油のセルフステーションのページサイトを見てみると下記のような禁止事項が書かれています。

  • セルフステーション内は禁煙です。
  • 給油中はエンジンを必ず停止してください。
  • 容器へのガソリン注入は禁止されています。
  • セルフステーション内は火気厳禁です。
  • 給油中の携帯電話の使用は禁止です。

 確か、ガソリンスタンドをよく眺めてみると禁止事項に上記内容が書かれているのを見たことがあります。いつも行っているガソリンスタンドをたまにはよく眺めてみてはいかがでしょう。

 時々、ブログやSNSにどう見てもガソリンスタンド内で撮影した画像をアップしている人がいますが、これも禁止なので注意しましょうね。

トミカタウン ガソリンスタンド (JOMO) おもちゃ

価格¥8,480

順位212,192位

発行タカラトミー(TAKARA TOMY)

発売日2009/02/25

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API