140129-Ryno

 今日はこれに続き、車に関する情報をもう一つ。車といってもタイヤは1つしかありません。

 「Ryno」という1輪バイクなのですが、このバイクが市販され、出荷が始まるという情報が入ってきましたので下記に紹介します。

 この「Ryno」は25インチのタイヤが1つで、車体を前に荷重をかけることで走行し、後ろに荷重をかけると止まるという仕組み。手元にブレーキもあるとのこと。セグウェイと同じような感じかと思われます。最高速度は時速16km。燃料は電気で6時間の充電で1時間もしくは16kmほど走行ができる。ジャイロを積んでいるようなので電気が入っていれば倒れることはなさそうです。実際の走行風景は下記動画を。

 気になる価格は5295ドル(約55万円)らしいので、手に届かない価格ではありませんね。但し、公道は走れないと思いますので、大きなお庭が必要かと(笑)

 ドラゴンボールに出てくる1輪バイクに憧れている人は要チェックです!

RYNO Motors
一輪の電動バイク「Ryno」、出荷開始へ « WIRED.jp