仮想化技術 in 浜松
 「仮想化技術」と聞いて皆さんは何を思い出すでしょうか?私は「仮想化=バーチャル」というイメージなので開発時に使用しているVirtual PCVMware Playerなどのソフトが頭に浮かんできます。

 けど、この仮想化技術はそれだけではなくこの技術を使用することによっていろいろなメリットが出てくるようです。どのようなメリットがあるのかについては・・・なかなか説明がたいへんそうです。

 この様に「仮想化技術」という言葉は知っているけど

  • 実際にどのようなことを言うのか?
  • どのようなメリットがあるのか?
  • 最近はやりのクラウドとは違うの?

という疑問を持っている方もいることでしょう。そこで、浜松にいる方は朗報です!2月20日に開催する「浜松ITカンファレンス2010」ではこの仮想化技術のプロフェッショナルである宮原徹氏

プロが教える仮想化入門

と題して講演を行ってくれます。

 浜松にいると「わかるような、わからないような」ことについて東京などの遠方まで足を運んで聞くことは少ないと思いますが、今回は浜松で聞くことができるのです。ちょっとでも興味のある方は下記を参照の上、参加してみてはいかがでしょうか?自分の知識を少しでもアップするチャンスですよ。

【開催概要】
■浜松ITカンファレンス2010
 日 時:2010年2月20日(土) 15:00~18:30
 場 所:アクトシティ 研修交流センター 音楽工房ホール(静岡県浜松市)
     地図・http://www.actcity.jp/about/access.php
 講演&講師
  ●Ruby創始者から開発者へメッセージ
    株式会社ネットワーク応用通信研究所 フェロー
    株式会社楽天 技術研究所 フェロー
    まつもと ゆきひろ 氏
  ●プロが教える仮想化入門
    日本仮想化技術株式会社 宮原 徹 氏
  ●HTML 5.0&CSS 3.0が与える今後のITビジネスへの影響
    株式会社クレメンテック 杉山恵一郎 氏
 参加費:お一人様 2,000円
  ●当日会場にて現金徴収いたします
 主 催:浜松IT技術者交流会
 後 援:浜松商工会議所

■同 懇親会
 日 時:2010年2月20日(土) 19:30~21:30
 場 所:はままつ地ビールレストラン「マイン・シュロス」(静岡県浜松市)
     地図:http://www.hamamatsu-soko.co.jp/ms/actbeer.html
 参加メンバー:浜松ITカンファレンス2010 講師陣 他
 参加費:お一人様 5,000円
   ●当日会場にて現金徴収いたします
 ※懇親会の参加につきましては、浜松ITカンファレンス2010へご参加頂いた方に限ります
 ※申し込み後のキャンセルにつきましてはは参加費を徴収することがありますのでご了承ください

カンファレンスの詳細・お申し込みはこちら
http://hamamatsu-it.com/