人が生きていく上で嫌なことマイナスなことは必ずあります。嫌なことがあると気分がネガティブになり前に進む気になれなくなるなります。しかし、そのような嫌なことがあっても目をそらさずにその壁を乗り越えて進むべきではないかと私は思っています。なかなか難しいことですが。

 そうは言っても前に進まずに全てを後回しにしてしまうことも多々あります。下記に紹介するカレンダーは1年、12カ月を全て後回しにしてしまうカレンダーです。ネガティブなカレンダーですがなかなかの出来なので下記に紹介します。

 下記に紹介するカレンダーは実際に販売しているわけではなく、ある誰かがネット上で公開したカレンダーです。

1月 「初っ端から飛ばすと後でばてる。2月から本気を出す」

1月 「初っ端から飛ばすと後でばてる。2月から本気を出す」

2月 「まだまだ寒い。これではやる気が出ない。3月から本気出す」

2月 「まだまだ寒い。これではやる気が出ない。3月から本気出す」

3月 「年度の終わりでタイミングが悪い。4月から本気を出す」

3月 「年度の終わりでタイミングが悪い。4月から本気を出す」

4月 「季節の変わり目は体調を崩しやすい。5月から本気を出す」

4月 「季節の変わり目は体調を崩しやすい。5月から本気を出す」

5月 「区切りの良い4月を逃してしまった。6月から本気を出す」

5月 「区切りの良い4月を逃してしまった。6月から本気を出す」

6月 「梅雨で気分が落ち込む。梅雨明けの7月から本気を出す」

6月 「梅雨で気分が落ち込む。梅雨明けの7月から本気を出す」

7月 「これからどんどん気温が上昇していく。体力温存の為8月から本気を出す」

7月 「これからどんどん気温が上昇していく。体力温存の為8月から本気を出す」

8月

8月

9月 「休みボケが抜けない。無理しても効果が無いので10月から本気を出す」

9月 「休みボケが抜けない。無理しても効果が無いので10月から本気を出す」

10月 「中途半端な時期。ここは雌伏の時。11月から本気を出す」

10月 「中途半端な時期。ここは雌伏の時。11月から本気を出す」

11月 「急に冷えてきた。こういう時こそ無理は禁物。12月から本気を出す」

11月 「急に冷えてきた。こういう時こそ無理は禁物。12月から本気を出す」

12月 「もう今年は終わり。今年はチャンスが無かった。来年から本気出す」

12月 「もう今年は終わり。今年はチャンスが無かった。来年から本気出す」

 8月は何も表記がありません。背景が原爆ドームと表記が一致しなかったからだそうです。その表記は「暑すぎて気力がそがれる。9月から本気を出す」のようです。

 それにしてもなんてマイナス的なコメントを1年分も書いたと感心します。全てネガティブなコメントですが、カレンダーとしての出来はなかなかじゃないかと私は思いました。もしかしたら、来年用のカレンダーとしてどこかで発売されたりして(笑)

「〇月から本気出す」のカレンダー作ったwwwww:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)

ネガティブを愛する生き方 光と闇の法則

価格¥1,540

順位243,316位

伊藤 美海

発行総合法令出版

発売日2009/03/25

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API