新国立競技場

 あまり政治的なことをこのブログで書くつもりはないのですが、今回の新国立競技場の建設についてはちょっと言いたいです。

 その言いたいこととは2520億円もの巨額なお金を使って作ることは私は反対です!その理由は以下に。

 2020年に東京で行われるオリンピックに競技場が必要なのはわかります。今までの旧国立競技場は古く、耐震構造などの理由で使えなかったかもしれません。リフォームして使うことも案としてあったようですが、もうなくなってしまったものは仕方がないでしょう。

 その為に新しい競技場を作る必要があるのは納得できます。しかし、メディアによると今まで各国で行われたメーン競技場は数百億円で建設ができたそうじゃないですか!それなのに日本の競技場は桁違いの2520億円というのはどういうことでしょうか?

 どこかのお金持ちの人が寄付をして作ってくれるのであれば、ありがたく思いますが、そのお金は我々の税金です!汗水垂らして稼いだ税金を何でそんなに巨額の費用の箱物に使われなければならないんでしょうか?もっと安くてシンプルなものじゃダメなんですか?

 聞いた所によると現在予定しているその建設費の予算の一部は、オリンピック選手のために確保したお金ときいています。何のための競技場なんでしょうか?何のためのオリンピックなんでしょうか?

 こんなに巨額な金額を使ってまで競技場を作る必要があるんでしょうか?オリンピックを目指している選手やそれを楽しみにしている人々はその競技場を求めているんでしょうか?

 オリンピックは年々、開催するためにお金がかかり、お金のある先進国しか開催することができないと言われています。オリンピックは全世界が参加することができます。だったら全世界で開催できるように先進国が先頭を切って費用を抑える方法を考えたらどうですか?それの案を出すために費用がかかるのなら、巨大な箱物を作るよりよっぽどいいかと思います。

 私のような一個人がこのブログに書いた所で、新国立競技場の建設が見直されるとは思いませんが、少しでも声が届けばと思いここに書きます。

 もし、その競技場が作られるようになり、完成し、オリンピックが始まるときっとこの事は忘れられていくんだろうな・・・。それにしても、こんなことを書くとは自分も年をとったな~(^^ゞ

新国立競技場改築費 2520億円で決定 NHKニュース

一票の反対―ジャネット・ランキンの生涯

価格¥4,800

順位503,469位

大蔵 雄之助

発行麗沢大学出版会

発売日2004/07/01

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API