091002-nhk

昔はNHKといえば硬いニュースや番組を行っていて、子供の頃は見ていてもあまり面白くないテレビ局というイメージでしたが、最近は時代の流れのせいなのか、それとも自分がジジイになったせいなのか、だいぶ柔らかくなったイメージがします。いつか忘れましたが、年末のNHKの紅白歌合戦で仮面ライダーが出てきた時は本当にビックリでした。昔のNHKでは絶対考えられないようなシチュエーションです。

そんなNHKがWeb上でもいろいろ展開していて、旧ブログでも書きましたがNHKでは昔、12時などに表示されていた時計をブログパーツとして公開していることは多くの人が知っていることでしょう(こちらこちら)。

そして、そのNHKが予想もしなかったものを公開しました。NHKはいろいろな技術を駆使して、非常に美しい映像を撮って番組を作っています。その美しいいろいろな映像1,000本以上をNHKはWebで一般公開し、自由にダウンロードできるサービスを開始しましたので下記に紹介します。

NHKがWeb上でいろいろな動画を公開しているのはNHK クリエイティブ・ライブラリーというサイト。

NHK クリエイティブ・ライブラリー

NHK クリエイティブ・ライブラリー

このサイトではNHKが撮影した1,000本以上の動画を自由にダウンロードできると共に、それら動画を組み合わせて、自分オリジナルの番組を作ることができる。ダウンロードした動画は非営利目的で著作権名表示を表示することが条件。

各テレビ局ではテレビ画像をYouTubeなどの動画共有サイトにアップされて、著作権問題などと騒がれている中、動画はある意味NHKの命とも言える大事な映像を自由にダウンロードして使用できるというのは、他のテレビ局にとっては予想もしなかったことではないでしょうか?NHKはこれでまた一つ変わっていったような気がします。

NHKクリエイティブ・ライブラリー