130215-asteroid

 本日、短時間のうちに小惑星や隕石の情報が多々入ってきたので、下記にちょっとまとめます。

 以前から地球に小惑星が接近するという情報が入ってきていました。その小惑星は直径45メートル、重さ13万トンの巨大な小惑星が日本時間の明日(2013年2月16日)午前4時24分頃通過し、人工衛星よりも近いところを通過するとのこと。ただ、この小惑星は地球に最接近しますが、落下などのトラブルは起きないとのこと。

国立天文台 | 質問5-9)2013年2月16日に接近する小惑星 2012 DA14とは?

 この情報を午後に眺めていたら、突然スマホに号外情報が入ってきました。その号外情報は

隕石落下、150人以上負傷か…露主要メディア (読売新聞) – Yahoo!ニュース

との情報です。これを見て、先に書いた明日の明朝にやってくる小惑星が頭をよぎりました。その小惑星が落下したものとは思いませんが、あまりにもいいタイミングで地球に隕石が落ちてきたとのことなので何か因果関係があるのでは?と思ってしまいました。

 その後、その隕石の映像がネット上に公開されていました。

Meteorite crash in Russia: UFO fears spark panic in the Urals (VIDEO, PHOTOS) — RT

 映像を見るとものすごい明るさで落ちてきています。これは単なる偶然でしょうか?それとも何かの・・・。

 ちなみに小惑星の最接近を記念してGoogleのトップページのロゴが小惑星のアニメーションになっていました。

 ちょっと文章にまとまりがありませんが、急いで書いたのでお許しをm(__)m

隕石コレクター―鉱物学、岩石学、天文学が解き明かす「宇宙からの石」

価格¥20,403

順位163,351位

リチャード ノートン

原著Norton,O.Richard

翻訳あとか, 江口

発行築地書館

発売日2007/06/01

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API