ガラケー?

 突然ですが、皆さんは「ガラケー」って知っていますか?私は最近知ったのですが、聞いた時は

 「何だそれ?何かのゲームのこと?」

と思ったのが正直です。知っている人にとってはごく普通の単語なのかもしれませんが、知らない人にとっては「?」ですよね。知っている人はスルーしてもらって、知らない人は下記をどうぞ。

 ガラケーとは日本の携帯電話メーカーが作って発売している携帯電話のことです。最近流行のiPhoneやBlackberryなどはガラケーとは言わず、ドコモで言えばSH706などの携帯電話のことです。

 なぜ、その様な携帯電話のことを「ガラケー」というかは

ガラパゴス携帯電話

が略されて「ガラケー」と呼ばれます。「ガラパゴス」は御存知の通りガラパゴス諸島から来ていて、そこに存在する生物は他の地域から遮断されてその島独自の生物に進化してきました。今回のガラパゴスは日本独自で進化(?)した携帯電話のことです。日本の携帯電話は仕様が特殊であるため海外キャリアメーカーが採用し、それをその国の携帯電話として採用することはほとんどありません。

 この様なことから日本の携帯電話のことを「ガラケー」と呼ぶようになったようです。「日本独自」というのは時には良いことだったり、時には悪いことだったりしますが、今の世の中を見ると、あまりよい方向に進んで切るように見えないのは私だけでしょうか?