下記にパソコン用のキーボードでプログラマなどがこだわるキーボードをまとめました。

はじめに

 先日、パソコンを新調したことをここで書きましたが、そのパソコンにつながっているモニタなどの周辺機器は以前と同じものを使っています。その内の一つであるキーボードはパソコンへ情報をインプットするための大事なツール。どちらかといえばマウスよりも重要なアイテムです。

 そんな大事なキーボードですが、現在はパソコンを購入したときに無料でついてくる付属品のキーボードを使っていますが、東京大学の和田英一さんは

アメリカ西部のカウボーイたちは、馬が死ぬと馬はそこに残していくが、どんなに砂漠を歩こうとも、鞍は自分で担いで往く。馬は消耗品であり、鞍は自分の体に馴染んだインタフェースだからだ。
いまやパソコンは消耗品であり、キーボードは大切な、生涯使えるインタフェースであることを忘れてはいけない。

と仰っています。作家の池波正太郎さんは

万年筆というのは、男が外へ出て持っている場合は、それは男の武器だからねえ。刀のようなものだからね、ことにビジネスマンだったとしたらね。だから、それに金をはり込むというのことは一番立派なことだよね。貧乏侍でいても腰の大小はできるだけいいものを指しているということと同じですよ

(男の作法より)

と書かれています。まさにその通りですね。プログラマーであればいいキーボードを持つべきです。下記にこだわりのキーボードメーカーを明記しておきます。この中から良いキーボードをできるだけ早く買いたいものです。

東プレ

 まずはIT業界の人ならご存じの方も多い東プレのキーボードです。形はシンプルなのですが、タッチ感がかなりいいようです。

東プレ株式会社 – キーボード(Realforce)

PFU

 実は東プレ以外のキーボードって何がいいのか知らなかったのですが、ちょっと調べたらPFUというメーカーのキーボードが出てきました。

Happy Hacking Keyboard | PFU

ダイヤテック

 ダイヤテックというところのキーボードもいいようです。

ダイヤテック・製品情報

Microsoft

 「えっ?!」という人もいるかもしれませんが、私の個人的な意見としてはMicrosoftのキーボードもおすすめです。キーボードに限ったことでは無いのですが、Microsoftのハードウェアは結構人間工学を考えた作りになっています。価格もほかのキーボードよりも安いのでもし、興味のある人は使ってみては?

キーボード – マイクロソフトストア/Microsoft Store Japan : Windows ダウンロード購入も Office ダウンロード購入も!

最後に

 このほかにもたぶんいいキーボードはあると思います。もし、ご存じの方がいたら下記コメント欄等で教えてくださいm(__)m