どういうわけかわからないのですが、先日から仕事で使っているパソコンが非常に調子が悪いです。泣きそうなぐらい調子が悪いです。どうすれば直るかな?と「あーでもない」「こーでもない」といろいろやってみましたが、一向に解決しません。そこで、PCのリカバリーを行いました!本当は避けたいところなのですが、これではどうにもなりません。下記にその様子を書いてみましたので、興味のある方はのぞいてみてください。

パソコンが絶不調!!

 ちょうど6月に入ってからでしょうか?仕事で使用しているメインパソコンがどうも調子が悪い。動きがめちゃくちゃ遅く、使っていると

システム リソースが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。

などのメッセージが出てネットワークに繋がらなくなったりと、トラブル続出。トータル的に見るとハード的なトラブルじゃなくソフト的な問題のようです。けど、実際にどこをどう直せばいいのかは全然わかりません。もちろん、自分の知る限りのことはいろいろやってみました。

 けど、直らないものは直らない!このままでは仕事にも影響が出てきてしまいます。そこでとった対策は

お ~ え す の り か ば り ~
(OSのリカバリー)

もう、これしかありません。ちょうどそれを決めたのが土曜日の朝です。土日で一気に片をつけるつもりです。

ハードディスク購入

 さあ、やることが決まったら、その準備です。調子が悪いといってもPCは動きます。使っているソフトなどの設定やファイルをバックアップ。とにかく思いつくところをすべて抜き出しました。

 次にパソコンショップへ行ってハードディスクドライブ(HDD)の購入です。調子の悪くなったパソコンのHDDを真っ新(まっさら)にして、OSを再インストールしてもいいのですが、いきなりHDDを削除するのはちょっと怖い(–;)。ましてや、最近のHDDは一段と安くなっていて、今日のニュースでは3TBのHDDが1万円以下という情報も入ってきています。だったら、そんな危険をしないでHDDを購入したほうがいいということでHDDを買ってきました。

新しく購入してきた500GBのHDD

新しく購入してきた500GBのHDD

 買ってきたHDDは(上記写真の)500GB バッファ64MBのHDDです。これで価格は4,800円。もっと安いHDDもあったのですが、バッファが16MBとかでちょっと低め。メインPCのHDDなので、ここはちょっと奮発しちゃいました(^^)v。容量は今まで200GBだったので500GBでも多すぎるぐらいです。逆にこれより小さなHDDがあまりありませんでした。それにしてもちょっと前に比べたらめちゃくちゃ安くなりましたね~。

リカバリ作業

 さあ、HDDを購入してきたらPCに設置し、OSを再インストールです。インストールしたOSはWindwos XP!Windows 7が発売されていて、XPのサポートも(たしか)2014年で終了するということが決まっているのにXPをインストール(^^;)。たぶん、7をインストールしてもハードが古くてまともに動かない可能性があるので、ここは使い慣れたXPをインストールしました。

 OSのインストールが終わったらドライバのインストール、インターネットの接続、OSのアップデート、各種ソフトのインストールと丸々2日間かけてセットアップが完了しました。やっぱりOSのリカバリーは大変な作業ですね。けど、OSを入れ直したら、めちゃくちゃ快適になりましたよ。当たり前かもしれませんが、今まで貯まっていたゴミが全部無くなったわけですからね。さあ、これからまた仕事をバリバリやるぞ(^o^)/