090827-oj-7000-1

いくらIT化されてペーパーレスになったとはいえ、100%ペーパーレスはなかなか難しい物。打合せなどではパソコンで作った資料を印刷して使用することなどは多々あります。

私が開業した時はA4のプリンターで大体ことは済んだのですが、その後はやっぱりA3ぐらいまでは印刷できないと困るので今ではA3対応のプリンターを購入し、今でも使用しています。その時購入した金額はよく覚えていませんが、2万円以下ではなかったと思います。

この度、A3対応のカラーインクジェットプリンターが2万円を切る価格で発売されましたので下記に紹介します。

今回、2万円以下で発売されることとなったプリンターとはHPから9月11日に発売されるHP Officejet 7000で、価格は19,950円!安い!

HP Officejet 7000

HP Officejet 7000

印刷速度はモノクロで最高1分間に33枚、カラーの場合で最高32枚と結構高速です。解像度も私の使用しているプリンターと同じ最高4,800×1,200dpiなので、通常使うには十分の解像度かと思います。

HP Officejet 7000の大まかな仕様は以下の通り。

方式
オンデマンド型サーマル・インクジェット
プリンター言語
HP PCL 3 GUI
インクシステム
4色独立インクシステム
インク種類・ノズル数
K:顔料系 720ノズル、C/M/Y:染料系 各色672ノズル
給排紙方式
前面給排紙
プリント解像度
最高4,800×1,200dpi
プリント速度
モノクロ: 最高 33 ppm、カラー: 最高 32 ppm
インターフェイス
USB2.0 High Speed、100Base-TX/10Base-T LAN
寸法(WxDxH)
574 x 402 x 181 mm

詳細な仕様については下記を参照ください。

日本HP インクジェットプリンター HP Officejet 7000

2万円以下でA3カラープリンターが買えるとは驚きです。懐さえ許されれば私なら買っちゃうかも。