1405120-usb-linux-tux

 先日、ネット上でOSが入った「Keepod」というUSBメモリが7ドルという低価格で発売されているという記事を見つけました。OSがなんなのかよくわかりませんが、7ドル=約700円というのは確かに安いかもしれません。

わずか700円でハードディスクが壊れた中古パソコンでも動かせるKeepodが凄い! – ICHIROYAのブログ

 この記事を見てからUSBで動くLinuxのことが頭に浮かんだのでちょっと調べた結果を下記にメモがてら書いておきます。暇な方はどうぞ。

 まずは

「USBにKNOPPIXを入れればいいんじゃないか?」

と思って、調べてみたら案の定、こちらに書かれていました。

USBメモリでKNOPPIXを起動する

 ただ、KNOPPIXはDebian系、RedHat系でUSBに入るディストリビューションはないのかな?と思ったら同じサイトで「Vine Linux」を紹介していました。

USBメモリにVine Linux 5をインストール

 さらに調べてみたらこんな記事も見つけたのでメモがてら明記しておきます。

Puppy Linix と Android-x86 をUSBメモリからデュアルブートする方法 | mogi2fruitsどっとねっと

 更にさらに調べていたらAmazonでUbuntuが入ったUSBメモリが売っているんですね。

Amazon.co.jp: Ubuntu USB Booter 持ち運べるOS 最新版Linux Windows/Mac PC向け: パソコン・周辺機器

 Amazonは何でも売っているな~。