140425-lytro-illum

 一昨年だったかな?入門機ではありますが、念願のデジタル一眼レフカメラ(通称「デジイチ」)を購入してから嬉しくてパチパチと写真を撮っていますが、なかなか上手に写真は撮れないものですね。上手くなるにはもっと写真を撮らないとダメですね(^^ゞ

 そんなデジタルカメラで撮影後にフォーカス(ピント)を変更することができるすごいカメラ「Lytro ILLUM」が発表されたので下記に紹介します。

 過去に「Lytro」というカメラを発売していたようですが、これよりも解像度が4倍となり演算能力もアップ、レンズも30mm~250mmの光学8倍ズームとなったそうです。

 気になる撮影後にフォーカスを変更できるという機能は正直、よくわからないのですがまずは下気道がを見てもらえばと思います。

 これを見ると同じアングルでフォーカスを変更して何枚も撮影しているのかな?とも思うのですが、そうではなくレンズに入る光線の向きなども記録することで実現できるそうです。と、書いておいてもよくわからない・・・(^^ゞ

 さらにイメージできる画像として下記を触ってもらえばわかるかと思います。

 この画像ではクリックしたところがフォーカスされ、ダブルクリックでズーム、ドラッグすると視点が少しずれます。下の矢印で画像を変更できます。これがこのカメラで撮影できるというんだからすごいですよね~。

 気になる価格は1599ドル(約16万4千円)で現在なら100ドルOFFで予約ができるとのこと。しかし、現在は日本では予約を受け付けていないようです。 

 これからのカメラってどうなっていくんでしょうね?

Lytro
「後からフォーカス」カメラの新型Lytro ILLUM発表、大幅進化&値段も3倍 – Engadget Japanese
撮影後もピント調節が可能なカメラ「Lytro」が上位機種を発表、予約受付を開始 – GIGAZINE

The ItemId B0086RRRXC provided in the request is invalid.