先日、室内照明を非常に小型なLEDシーリングライト「Trylight シーリングライト」に変更したので下記に紹介します。

最近の室内照明はLEDシーリングライトが主流となったと言っていいぐらい普通に販売しています。発売当初はかなり高価なものが多かったですが、最近はかなり価格も安くなり、明るさも蛍光灯と変わらないぐらいのLEDシーリングライトが出てきています。その多くは明かりの調整ができたり、リモコンが付いているタイプが多いですが、現在私が探している照明は物置で使うタイプなのでとにかくシンプルな照明がほしかったです。

  • リモコン不要
  • 明かり調整も不要
  • 日光色などの他色は不要
  • タイマー不要

と、とにかく明かりが付けばいいというLEDシーリングライトを探していました。

そしたらAmazonで「Trylight シーリングライト」というものを発見しました。このライトは6~8畳の様のLED照明で上記のような特別な機能は全て無く、その分価格が(購入時)2,300円と非常に安いです。もちろん、リモコンもありません。

早々に購入し、届いた箱を開けてみると照明(本体とカバー)と取付金具、取扱説明書だけが入っているだけでした。

箱の中に入っていたLEDシーリングライト一式

箱の中に入っていたLEDシーリングライト一式

取付は非常に簡単でコネクタを天井に取付け、蝶ねじで本体を固定するだけです。コネクタの高さ分、本体がちょっと浮いてしまうのが難点ですが、下から見る限りではそんなに気になりません。後はカバーを取り付けて完了です。だいたい5分ぐらいで取り付けできます。

このLEDシーリングライトの前は直径40cmぐらいのライトを付けていたのですが、それと比較すると非常に小さく感じます。

左が交換前の照明、右が今回交換したLEDシーリングライト

左が交換前の照明、右が今回交換したLEDシーリングライト

肝心の明るさですが、四畳半ほどの物置で見る限りでは明るさは全然問題なく、実際に明るさを数値で測ってみないとわからないところですが、6畳ぐらいの部屋でも使えるんじゃないかという気がします。

実際に電気を付けてみたところ

実際に電気を付けてみたところ

シンプルなLED照明が必要な方はお試しあれ。