T-BLADE

タブレット端末を利用しているとき文字を入力する場合は、一般的に画面内にパソコンと同じ様なキーボードやフリック入力をするためのキーボードなどを表示させていると思います。

しかし、なかなか画面内のキーボードでは入力しにくいと言うことでBluetoothのキーボードをつなげて入力する人もいることでしょう。

今回紹介するのはタブレットに取り付けることによってタブレットの背面に用意されたキーボードで文字を入力することができる「T-BLADE」というものが発表されたので下記に紹介します。なかなか文章で説明するとややこしいのですが、下記の画像を見ると理解できると思います。

面にキーボードを配置した「T-BLADE」

面にキーボードを配置した「T-BLADE」

上記画像を見てもわかるとおりタブレットの背面に左右のキーボードが配置され、手を置くと自然に文字を入力することができるという製品です。

この「T-BLADE」は日本のT Solution Japanという横浜の会社が開発したもので、「iPad air2」と「iPad Pro 9.7inc」で利用ができるとのことです。発売は今年の秋を予定していて、価格は未定。
この製品のプロモーションビデオがありましたので下記に紹介します。

なかなか面白い発想かと思います。サイト内にはメールアドレスを登録すると定期的に情報が送られるサービスを行っているので興味のある人はいかがでしょう。

T-BLADE is for iPad