140627-OI520-0

 先日、机型のデスクトップパソコンを紹介しましたが、今度はボールのような丸いパソコンがあったので下記に紹介します。

 ボールのようなパソコンというのは香港に本社を置く周辺機器製造メーカー「ZOTAC(ゾタック)」が作ったベアボーンキット「ZBOX OI520(型番:ZBOX-OI520-J)」です。画像を見てもらえばわかる通り、ボールのような球体上のパソコンです。

まるでハンマー投げのボールのようなパソコン

まるでハンマー投げのボールのようなパソコン

裏にはコネクタ類を配備

裏にはコネクタ類を配備

電源スイッチやSDカードも背面

電源スイッチやSDカードも背面

 このパソコンの仕様は以下の通り。

製品名
ZOTAC ZBOX OI520
CPU
Intel Core i5-4200U(1.6GHz/ターボブースト時2.6GHz、Dual-Core)
GPU
Intel HD Graphics 4400
メモリ
DDR3L-1600 204ピン SO-DIMM×2(最大16GB)
ストレージ
2.5インチ SATA 6.0Gb/s HDD/SSD
mSATA 6.0Gb/sスロット装備
無線機能
802.11ac Wi-Fi、Bluetooth 4.0
I/O
DisplayPort×1、HDMI×1、ギガビットイーサネット×1
USB 3.0×4、USB 2.0×3、4 in 1カードリーダー(SD/SDHC/SDXC/MMC)
ヘッドホン出力、マイク入力端子、電源ボタン、ACアダプター用ポート
寸法
154(W)×161(H)×154(D) mm
付属品
ACアダプター、電源ケーブル、ユーザーマニュアル、ドライバーディスク

 発売時期は6月下旬で価格は6万円台ぐらいのようです。

球体デザインのベアボーンPCキットZOTAC ZBOX OI520 発表。コアi5-4200Uと豊富な拡張端子を装備 – Engadget Japanese
ZBOX OI520 製品情報 ZOTAC ベアボーン ZBOX Oシリーズ | 株式会社アスク


アスクコード PC900
発売時期 2014年 6月下旬