ここではAccessで使用できるファイル関数をまとめました。

機 能 関数
指定したドライブの現在のパス名を求める CurDir , CurDir$
フォルダやファイルの名前を求める Dir
読込んでいる場所が最後まで達したか調べる EOF
ファイルのファイルモードを求める FileAttr
ファイルの作成日又は更新日を求める FileDateTime
ファイルのサイズをバイト単位で求める FileLen
使用可能なファイル番号を調べる FreeFile
フォルダ又はファイルの属性(標準ファイル,隠しファイルなど)を求める GetAttr
(Openステートメントで)開いたファイルから指定した文字数を取得する Input , Input$
(Openステートメントで)開いたファイルから指定した文字数をバイトデータで取得する InputB , InputB$
(Openステートメントで)開いたファイルの読込又は書込み位置を取得する Loc , Seek
(Openステートメントで)開いたファイルの長さを取得する LOF
指定数のスペース(“ ”)を入力する Spc
文字の出力位置を変更する Tab

【追記】
Access関数のチートシートを作成しました。(2009/07/27)
MS Access関数 チートシート