スマートフォン(スマホ)などのOS「Android」用のブラウザとしてGoogleのブラウザ「Chrome for Android」の提供が始まったとの情報が入りましたので下記に紹介します。

 私のスマホはドコモのXPERIA SO-01Bというスマホの初代のような機種を使っています。スマホとしてはかなり古いです。私のスマホに限らずAndroid端末のブラウザはAndroid用のブラウザ(正式名は不明)が入っています。

 多少、ITについて知っている方ならGoogleからChromeというブラウザがパソコン用として無料で配布されていることは知っていると思います。機能としてはかなり優秀で使用している人も結構いるはずです。そのchromeがなぜAndroidのブラウザとして利用されていないのかを疑問に思う人もいるはずです。

 これはWeb上でも話題になっていて、いろいろな憶測がたっていますが、ハッキリした理由をAndroidの開発元であるGoogleは明かしていません。参考に下記サイトを掲載しておきます。

なぜAndroidのブラウザはChromeでないのか?

 そんなGoogleは重い腰をやっと上げたようです。GoogleはAndroid用のブラウザ「Chrome for Android」をAndroidのアプリ配布サイトAndroid Marketでリリースしました。

Android Marketの「Chrome for Android」

Android Marketの「Chrome for Android」

 ただ、このアプリの動作条件としてAndroid 4.0が必要とのこと。4.0となると今日現在では最新のスマホしか搭載していないので、多くのユーザーが使えないと思います。もちろん、私のスマホはNGです(^^;)。スマホが新しくなったらいち早くインストールしてみたいと思います。

Chrome Beta – Android マーケットのアプリ

Androidアプリ事典512 [2012年版]

著者/訳者:アンドロイダー

出版社:インプレス( 2012-01-20 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,490

単行本(ソフトカバー) ( 320 ページ )

ISBN-10 : 484433140X

ISBN-13 : 9784844331407