i-Key

 先日、ネット上で「i-Key」というAndroid端末用のアプリ起動ボタンが売っていたので試しに買ってみました。下記にその紹介を明記します。

 このi-Keyは上部には小さなボタンが一つ付いているのですが、このボタンを押すことによってAndroid端末のアプリを起動することができるという、ちょっとだけ便利なアイテムです。

 利用するにはこのi-Keyをイヤホンジャックに差し込みます。そして、パッケージの裏側にあるQRコードを読み込んで専用のアプリをインストールします。

パッケージ裏にあるQRコードでアプリをインストール

パッケージ裏にあるQRコードでアプリをインストール

 インストール時には「提供元不明のアプリ」を「ON」にする必要があります。ちょっとこの部分が気になりますが。

「提供元不明のアプリ」を「ON」にする

「提供元不明のアプリ」を「ON」にする

 インストールすると「iKey」というアプリが表れますので、起動してボタンを押した時に起動するアプリを選択します。このボタンはワンクリック(シングルクリック)以外にダブルクリック、トリプルクリック、長押しの4種類の動作の時に起動するアプリを選ぶことができます。

「iKey」アプリを起動して、ボタンを押した時のアプリを設定する

「iKey」アプリを起動して、ボタンを押した時のアプリを設定する

 設定が完了したらボタンを押せばアプリが起動します。

 実際に使ってみたところ、最初はアプリの起動に使ってみたのですが、今一その必要性が感じられませんでした。しかし、カメラのシャッターボタンに設定してみたところなかなかいい感じです。ZenFone2のイヤホンジャックの場所がちょうどいい場所でした。

 それと気になったのが、突然、音楽が鳴ることがあります。私はFlip Coverを使用しているのですが、カバーを閉じている時にi-Keyのボタンを押すと音楽アプリが起動して音楽が鳴り始めます。設定でなんとなりそうな気がするのですが、まだ解決していません。幸いなことにそんなに誤って押すことがないので助かっていますが。

 便利のような、そうでもないような何とも微妙なアイテムですが、執筆段階で181円(送料込み)なら試しに購入してもいいでしょう。そう、送料込みなんです(^^;)。それでもちょっと無駄遣いかな。

 ちなみにAndroid Ver. 4以下は動かないそうです。