141107-Win8FD

 インターネット上で一部のユーザー内で話題になっている写真がありました。よく見てもらうとわかりますが、最新OSであるWindows 8.1のインストール用フロッピーディスクです(笑)

 その詳細は以下に。

 この写真のフロッピーディスクはもちろん偽物なのですが、画像処理で作った写真ではなく、実際にフロッピーディスクラベルを作って貼り付け、ものを作って撮影した写真だそうです。ちょっとビックリですね。

 実際にはWindows 8.1はDVDで提供されているので、今時フロッピーディスクで提供されているわけではありません。しかし、もし、フロッピーディスクでWindows 8.1をインストールすると3711枚ものフロッピーディスクが必要とのことです!(゜ロ゜屮)屮

 約20年近く前のWindows 95が15枚だったのを考えると、どれだけ容量が大きくなったかわかりますね。

Windows 8.1 Pro フロッピーディスク版だった・・・
時間です。ネタバレ、「Windows 8.1 Proフロッピーディスク版」は・・・
最新OSのWindows 8.1 Proをフロッピーディスクにすると…? – トゥギャッチ

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。