Windows 10を誘導するポップアップ

 私はWindows 7をメーンで使用しているのですが、起動すると毎回、タスクバーに白い窓アイコンが表示されます。それだけだったらまだ放置しておくのですが、最近は上記のような

Windows 10のご紹介

今ならWindows 10へ無償アップグレードすることができます
さか、今すぐ予約を

と、いうようなポップアップのウィンドが毎回表示され、その都度「×」マークを押しています。

・・・いい加減、邪魔くさいです!

 そこで、下記にレジストラでタスクバーのアイコン及びポップアップを表示させない方法を明記しておきます。

 Windows アップデートのファイルを削除する方法もありますが、万が一、元に戻したい時にはちょっと面倒です。なので、今回は設定することによって表示させない方法を明記します。

 また、事前に書いておきますが、下記方法はレジストリを変更する方法なので、場合によってはOSが起動しなくなる場合があります。下記方法を試す場合は、自己責任で行ってください。

 まず、スタートメニューの「プログラムとファイルの検索」に「regedit」と記入してレジストリエディターを起動させます。

 起動したら下記の場所まで開いていきます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows

 Windowsフォルダまで開いたらここでWindowsフォルダを右クリックし、「新規」-「キー」でフォルダを作成し「GWX」とします。

 次にこのGWXフォルダを選択し、右ウィンドで「新規」-「DWORD(64ビット)値」を選択します。「DWORD(32ビット)値」というのもあるのですが、利用しているPCが64bitということで「DWORD(64ビット)値」を選択しましたが、どちらが正しいのかは正直よくわかりません。私は64ビットの方で問題ありませんでした。

レジストリエディターで設定する「DWORD(64ビット)値」

レジストリエディターで設定する「DWORD(64ビット)値」

 新しく作られた値は「DisableGwx」という名前にし、クリックして値のデータを「0」から「1」に変更します。

作成した「DisableGwx」の値を「1」に変更

作成した「DisableGwx」の値を「1」に変更

 後はレジストリエディターを閉じて、PCを再起動すればWindows 10のアイコンとポップアップは開かなくなります。

【参考サイト】
Windowsスマートチューニング (344) Win7&8.1編: 「Windows 10を入手する(GWX)」の通知を無効にする | マイナビニュース

Windows 10完全制覇パーフェクト

著者/訳者:橋本 和則 さくしま たかえ

出版社:翔泳社( 2015-09-18 )

定価:

Amazon価格:¥ 3,002

大型本 ( 736 ページ )

ISBN-10 : 4798142883

ISBN-13 : 9784798142883


【追記】
その後、この状態で使い続けていたのですが、通常のアップデートが表示されなくなりました。その為、本方法はおすすめしません。下記サイトが参考になります。

Windows7・8.1でWindows 10への自動アップグレードを止める方法 – GIGAZINE