ネットワーク イメージ図

 時折、使用しているネットワーク上にある端末のIPアドレスを調べる必要があります。

 その時に便利な方法またはツールをWindowsとLinuxの両方で紹介します。

Linuxの「arp-scan」

 まずLinuxですが、「arp-scan」というツール(ソフト)が便利です。利用するにはインストールが必要です。RedHat系の場合は

[~] yum install arp-scan

Debian/Ubuntu系の場合は

[~] apt-get install arp-scan

となります。

 インストールが終了したら下記コマンドを実行するだけです。

[~] arp-scan -I eth0 -l

eth0の部分は自分のネットワークアダプタ名を入力してください。実行すると下記のような結果が表示されます。

「arp-scan」を実行してネットワーク上のIPアドレスを調査した結果

「arp-scan」を実行してネットワーク上のIPアドレスを調査した結果

 結構、これは使えるんじゃないでしょうか。

【参考サイト】
arp-scan(1): ARP scanner – Linux man page
LAN内で利用されているIPアドレスを調べる『arp-scan』コマンド | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜

Windowsはfor文で

 Windowsの場合は調べればいろいろなツール(ソフト)があると思うのですが、下記に紹介するのはプログラムのfor文で取得する方法です。やり方はコマンドプロンプトを開いて下記一文を入力します。

C:\> for /l %i in (0,1,255) do ping -w 1 -n 1 192.168.1.%i && arp -a 192.168.1.%i >> ipaddress.txt

 多少プログラムがわかる人はなんとなくわかるんじゃないでしょうか。簡単に書くと192.168.1.0~192.168.1.255までPingを打つということになります。これを実行すると上記の場合はCドライブにipaddress.txtというファイルができ、そこにIPアドレスが明記されています。

 Linuxでシェルプログラムが書ける人なら上記の一文をまねて書くことができるかもしれません。

 いずれにしても覚えておいて損はないものかと思います。

Tech TIPS:Windowsで、使用中のIPアドレスを調査する – @IT

マスタリングTCP/IP 入門編 第5版

著者/訳者:竹下 隆史 村山 公保 荒井 透 苅田 幸雄

出版社:オーム社( 2012-02-25 )

定価:

Amazon価格:¥ 2,376

単行本(ソフトカバー) ( 376 ページ )

ISBN-10 : 4274068765

ISBN-13 : 9784274068768