世の中にはいろいろな業種があり、その業種(人)しかわからない専門用語や言葉があったりします。

プログラマの世界でも同じことで、プログラムを書く人にしかわからない言葉も沢山あります。

そのプログラマにしかわからない面白おかしく語ったジョークというのがありましたので下記に紹介します。

  • あるプログラマが肉屋で1キロの肉を買いました。ところが1時間後、彼は腹を立てて戻ってきてしまいました。「24グラム足りないぞ!」と。
  • ソフトウェアを作るのはセックスと同じさ。一度過ちをおかすと、一生サポートする羽目になるからね
  • エラー:キーボードが接続されていません。続行するにはF1キーを押してください
  • 良質なプログラミングは、99%の汗と1%のコーヒーで成り立っている
  • メンテナンス・フリー: 壊れたとき、直せないこと

この他にも沢山ありますので、興味のある方は下記リンクをどうぞ。

プログラマにしか分からないアメリカンジョーク、ウケた人は要注意 – japan.internet.com カレンの実践IT英語
コンピュータジョーク

世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
早坂 隆
中央公論新社
売り上げランキング: 4489