先日、日本国内の最も使用されているプログラミング言語とスキルが必要なプログラミング言語が発表されたので下記に紹介します。

 調査を行ったのはインターナショナルデーターコーポレイションジャパン株式会社(IDC Japan株式会社)で「国内ソフトウェア開発者の実態調査」という内容で発表されました。

 これによると最も使われているプログラミング言語は上位からC言語、Visual Basic、Java、C++、COBOLの順です。また、スキルが必要な言語の上位も最も使われている言語と同じでした。

最も使われているプログラミング言語

最も使われているプログラミング言語

スキルが必要なプログラミング言語

スキルが必要なプログラミング言語

 この調査がどのようにして行われたのか詳細がわからないので何とも言えませんが、私が得意とするPHPがほかの言語に比べるとそれほど上位ではないのに驚きです。

国内ソフトウェア開発者の実態調査結果を発表

[改訂新版] これからはじめるプログラミング基礎の基礎

価格¥100

順位207,587位

谷尻 かおり

監修谷尻 豊寿, 谷尻 豊寿

発行技術評論社

発売日2008/12/12

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API