プログラム開発をしている方で変数名やカラム名を付けるときどのような名前にしようか悩むことはないでしょうか?私はたった一つの変数名でさえ悩んでしまい、なかなか前へ進まないことが多々あります。かといって、適当な名前を付けては後から修正することも多々ありますσ(^◇^;)

 人のプログラムを見ていると感心させられるような名前を上手く付けているプログラムがあります。そういうプログラムを見ると本当に感心します。

 そんなプログラム内での名前のヒントをくれる「codic」というサイトがありましたので下記に紹介します。

 この「codic」は私のように変数名やクラス名、テーブル名などの名前を教えてくれるサイトです。サイト説明にはこのように書かれています。

codic は、プログラマーやシステムエンジニアのためのネーミング辞書です。 データベースのカラム名やプログラムのクラス名・メソッド名といったネーミング作業を、もっと「いい感じ」に、そして「もっと楽しく」するための辞書です。

 まさに私のような人間には打って付けのサイトです。もし、プログラム上の名前で悩んだときは試してみてはいかがでしょうか?

codic - デベロッパーのためのネーミング辞書

codic – デベロッパーのためのネーミング辞書

codic

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

価格¥2,640

順位750位

Dustin Boswell, Trevor Foucher

解説須藤 功平

翻訳角 征典

発行オライリージャパン

発売日2012/06/23

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API