1371406_25798697

 私がはじめてWebプログラミングを始めた言語はたしか「Perl」だったような気がします。けど、その当時はよくわからないことだらけで悪戦苦闘した記憶があります。特に「正規表現」がよく理解できなかったのを今でも覚えています(正規表現はPerlに限ったことではありませんが)。

 そんなPerlが過去最低の人気言語となったという情報がありました。下記にそのPerlを含む人気言語の順位を明記したいと思います。

 人気プログラミング言語を調査したのは検索エンジンから毎月算出している「TIOBE」サイトで、それぞれのトップ10はは下記の通りでした。

  1. C
  2. Java
  3. Objective-C
  4. C++
  5. C#
  6. (Visual) Basic
  7. PHP
  8. Python
  9. JavaScript
  10. Visual Basic .NET

 肝心のPerlは13位で、実際にはPerlより低い言語は多数あります。あくまでも今までで最低のランキングになったということのようです。

 確かに人気は衰えたかもしれませんが、実際にはまだまだ現役で使われている言語といっていいと思いますので、悲観的にとらえる必要はないかと思います。

プログラミング人気調査、Perlが「過去最低」の順位に | スラッシュドット・ジャパン デベロッパー
TIOBE Software: Tiobe Index