Twitterやっていますか?

日本でのTwitterユーザはまだまだ少ないようですが、最近では企業や著名人などがTwitterを利用するようになったそうです。

そんなTwitterをたった15行のPHPプログラムで送信するという記事がありましたので下記に紹介すると共に、そのプログラムを利用したプログラムを作ってみましたので合わせて紹介します。

たった15行でTwitterに送信するプログラムを公開しているサイトはこちら。

Tweeting from PHP – Fabien Potencier
(PHPからTwitterに簡単に投稿できる15行の関数:phpspot開発日誌)

プログラム自体は下記のように非常にシンプルな作りとなっています。

function tweet($message, $username, $password)
{
  $context = stream_context_create(array(
    'http' => array(
      'method'  => 'POST',
      'header'  => sprintf("Authorization: Basic %srn", base64_encode($username.':'.$password)).
                   "Content-type: application/x-www-form-urlencodedrn",
      'content' => http_build_query(array('status' => $message)),
      'timeout' => 5,
    ),
  ));
  $ret = file_get_contents('http://twitter.com/statuses/update.xml', false, $context);
 
  return false !== $ret;
}

実際にこの関数を利用するには

tweet('From PHP, yeah...', 'fabpot', 'Pa$$');

とのことなのですが、ちょっとこれでは寂しいですよね。そこで下記のようなプログラムを作ってみました。

<?php
define(USERNAME, '(ここにユーザ名を入力)');
define(PASSWD,   '(ここにパスワードを入力)');

$fin = false;
if(!empty($_POST['status'])){
	$fin = tweet($_POST['status'], USERNAME, PASSWD);
}

function tweet($message, $username, $password){
	
	$context = stream_context_create(array(
		'http' => array(
			'method' => 'POST',
			'header' => sprintf("Authorization: Basic %srn", base64_encode($username.':'.$password)).
			"Content-type: application/x-www-form-urlencodedrn",
			'content' => http_build_query(array('status' => $message)),
			'timeout' => 5,
		),
	));
	$ret = file_get_contents('http://twitter.com/statuses/update.xml', false, $context);
	
	return false !== $ret;
	
} 
?>
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8">
<title>Twitter Post</title>
</head>

<body>
<?php
if ($fin){
	echo "「".$_POST['status']."」をTwitterに送信
n"; } ?> <form action="" method="post" name="post-twitter" id="post-twitter"> <input name="status" type="text" id="status" size="40" maxlength="140"> <input type="submit" name="Submit" value="Twitterに送信"> </form> </body> </html>

「コピペなんてめんどくさい」

という方はこちらに置いておきますので、自由にダウンロードしてください。

Post Twitter

で、実際に試してみましたが、ちゃんとTwitterに送信できました。

「送信できるから公開しているんじゃないの?」

何て言われてしまうとそうなんですが、実際に送信できると嬉しいものですよ(^^)

Twitter!―Twitter APIガイドブック

価格¥350

順位1,740,555位

辻村 浩

発行九天社

発売日2007/09/01

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API