悩む

 PHPを普段使っている人であれば「->」や「=>」の記号を目にしたり使ったことがあると思います。

 では、この2つの記号の名前って知っていますか?長く私はPHPを使っていますが、正直名前は知りませんでした。

 その答えは下記に明記しておきます。ちなみにヒントは記号の形がヒントになると思います。

 では「->」と「=>」の答えですが、マイナス記号と不等号を組合せた「->」は「シングルアロー」といいます。また、イコールと不等号を組合せた「=>」は「ダブルアロー」といいます。「アロー」は「矢」という意味ですから、その読み方は納得できますね。

 ちなみに使い方ですが、「->」はクラスでオブジェクトからメンバー(変数)を抜き出すときやメソッドを使うときに用います。例えば下記のように。

<?php echo $class->member; ?>

 また、「=>」は連想配列にキーと値を組み合わせてセットするときに使われます。例にすると下記の通りです。

<?php $arr = array( 'key' => 123 ); ?>

 何気なく普段使っている文字や記号もちゃんと名前があります。これら名前を知らなくてもプログラムは書けるので、これを機に覚えてみてはいかがですか。

パーフェクトPHP

パーフェクトPHP

カテゴリ:Kindle版

発売日:2014-10-31