PHP5のアクセス制御にprivate、protected、publicがあります。
それぞれの違いを明記しておきます。

private そのクラスからしかアクセスできない
protected そのクラスと、サブクラスからしかアクセスできない
public どこからでもアクセスできる