まつもとゆきひろ氏が開発したオブジェクト指向のスクリプト言語Rubyのインストール方法を下記に紹介します。
公式サイト「オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby」「Ruby インストールガイド」で詳しく紹介していますが、下記にCentOSへソースファイルからのインストール方法を紹介しておきます。
インストールしたRubyのバージョンは1.8.5です。

[root@~]# wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/ruby-1.8.5.tar.gz
[root@~]# tar xfvz ruby-1.8.5.tar.gz
[root@~]# cd ruby-1.8.5
[root@ruby-1.8.5]# ./configure
[root@ruby-1.8.5]# make
[root@ruby-1.8.5]# make install
[root@ruby-1.8.5]# make clear
[root@ruby-1.8.5]# ruby -v
ruby 1.8.5 (2006-08-25) [i686-linux]

最後の「ruby -v」はRubyのバージョンの確認です。「ruby 1.8.5」が出れば無事インストール完了です。