Windows を起動してからどのくらいの時間が経過したかを調べる方法を紹介します。

【注意1】
下記プログラムはWin32APIを使用しています。使用するときは必ず自己責任で使用するようお願いします。

【注意2】
経過時間が49.7日以上になると 「0」 に戻ります。


標準モジュール

オブジェクトから新規モジュールを選択して下記を入力します。

Declare Function GetTickCount Lib "kernel32" () As Long
Public Function StartTime() As String

Dim h As Integer
Dim m As Integer
Dim s As Integer
Dim T As Long

T = Int(GetTickCount / 1000)
h = Int(T / 3600)
m = Int(T / 60) - (60 * h)
s = T - (h * 3600) - (m * 60)

StartTime = "Windowsは起動してから " & h & "時間" & m & "分" & s & "秒" & _
         " 経過しています。"

End Function

上記プログラムを記述後、イミディエイトウィンドで

Call StartTime

とすると、

「Windowsは起動してから 1時間23分45秒 経過しています。」

のメッセージが表示されます。