パソコンを購入してから必ず入れなければいけないソフトといえばセキュリティソフト。みなさんは入れていますか?感染したら怖いですからね。

 そんなセキュリティソフトは世の中にいろいろあり、フリーのものからちょっと値の張るソフトまでいろいろあります。そんんな数あるソフトでどれをチョイスすればいいかはなかなか悩みますよね。その解決方法の1つとしてウィルスの検知度を比較した動画が公開されていたので下記に紹介します。

 ウィルスの検知度は毎年、どこかで比較されているのですが、毎年、ソフトメーカが新しいバージョンを出すのでその都度異なってきます。下記動画はおそらく今年のバージョンのセキュリティソフトを比較していると思いますが、ソフトのインターフェイスしか表示されていないので詳細は不明です。ただ、3月にアップしているのでおそらく最近のソフトかと思います。

 テスト方法は100個のウィルスをどれだけ検知できるかをテストしています。

 この動画は元々ニコニコ動画でアップされていたのですが、YouTubeでも作者は公開したようです。ちなみに作者はこちらの方のようです。

100体のウイルスでセキュリティテスト‐ニコニコ動画(9)

 上記のセキュリティソフトの検出結果は以下の通りです。

1位 F-secure 94/100
2位 kaspersky 93/100
3位 a-squared Free 89/100
4位 Bitdefender 86/100
5位 ウイルスバスター 85/100
6位 COMODO 84/100
6位 GDATA 84/100
8位 Mcafee 83/100
9位 Avira 80/100
10位 ESET smart security 79/100
10位 panda 79/100
12位 AVG antivirus 74/100
13位 Avast 73/100
14位 Norton 70/100
15位 k7 54/100
16位 RISING 43/100
17位 Microsoft 37/100
17位 KINGSOFT 37/100

 トップのF-SECURE Internet Securityは以前から結構評価が高いようです。それにしても、下位のKINGSOFTとMicrosoftが並んでしまうとは・・・コメントは控えておきましょう(^_^;)


[429] [429] Client error: `POST https://webservices.amazon.co.jp/paapi5/getitems` resulted in a `429 Too Many Requests` response: {"__type":"com.amazon.paapi5#TooManyRequestsException","Errors":[{"Code":"TooManyRequests","Message":"The request was de (truncated...)