IE

皆さん、ゴールデンウィーク(GW)はどうお過しでしたか?私は高速道路が1,000円ということでしっかりと実家まで帰ってきたのですが、まあ、混んでた混んでた高速道路が!予想はしていましたが浜松から東京方面へ向かうことになるので一般的に混むといわれている方向の逆になるので多少は混んでいてもそれほどではないだろう。と、思っていたのですが混んでいましたね~。特に帰りの高速は御殿場から清水までが35kmと表示されていた時は即座に一般道に移りました(^^ゞ。けど、一般道は比較的空いていたところをみると、1,000円なので混んでいても高速道路を選んだ人が多かったのかな?と勝手に思ってしまいました。

さて、そんなGW中に次期WindowsのWindows 7 RC(製品候補版)がリリースされて、GW中にインストールしたりして楽しんだ方もいるかもしれませんが、私はそれよりもGW前に当ブログでお知らせしたInternet Explorer 8(IE8)の自動更新が開始されたことの方が気になっていました。そしたら、そのIE8の自動更新についての新たな情報を見つけましたので活気に紹介します。

前回のIE8の記事を書いた後もIE8の情報はないのかと色々気にしていたのですが、IE8に関するニュース情報は一向に入ってきませんでした。この様に記事を書いている最中でもIE8の自動更新に関する情報はありません。

しかし、IE8の自動更新は私以外にのも多くの人がそのメッセージを受信していて各種ブログでアップされています。これだけ多くの人がIE8の自動更新の通知を受けているのだから何かしらのメディア報告があってもおかしくないのですが、なぜかその情報が入ってきません。情報操作なのでしょうか?

そんな中、IE8の自動更新がなぜ行われたかということについてMicrosoft社のサイトに書かれていました!

Internet Explorer 8 の自動更新による配布について | Microsoft TechNet

このページを見てみるとWindowsの設定が

Windows の自動更新の設定が“更新プログラムをダウンロードするが、インストールを行うかどうかは選択する” 又は “更新プログラムを確認するが、ダウンロードインストールを行うかどうかは選択する”のいずれかの設定になっている PC

の場合、自動更新の知らせが行われると書かれています。私のPCの場合は「更新プログラムを確認するが、ダウンロードインストールを行うかどうかは選択する」としているので、これに該当するため自動更新の通知が来たようです。

それにしてもこの様なことならやっぱりメディア等は報告すると思うのですが、なぜ一つも無いのでしょうかね?不思議だな~。

極める! Internet Explorer 7ウルトラテクニック
草野 直樹
技術評論社
売り上げランキング: 344640