141023-notepad00

 全然知らなかったのですが、Windowsに標準搭載されている「メモ帳」にログ日時を書き込む機能がありましたので下記に紹介します。

ファンクションキーで日時を入力

 まずは簡単な方法としてWindowsのメモ帳を起動し、「F5」キーを押すとその時に日時が入力されます。簡単ですね。

「F5」キーを押すとその時の日時入力される

「F5」キーを押すとその時の日時入力される

起動時に自動日時入力

 もう一つの方法はメモ帳の先頭行に「.LOG」と入力し、ファイル名を付けて保存をすると、次にメモ帳で開くとそのファイルの最終行に日時が入力されます。そして、その後にカーソルが表示されます。通常であればカーソルは先頭に表示されるのですが、日時の後に表示されればすぐに入力できて便利です。

先頭に「.LOG」と入力すると最終行に自動で日時が入力される

先頭に「.LOG」と入力すると最終行に自動で日時が入力される

 この「.LOG」は大文字である必要があります。また、日時のフォーマットは変更はできないようです。

最後に

 メモ帳はあまり使うことがないソフトですが、こんな便利な機能は他のエディタであってもいいかもしれません。なかなかお洒落な機能をMSのエンジニアは作りましたね。