140620-vmware

 仮想マシンソフト「VMware Player」にWindows7をインストールしたら

VMware Player 回復不可能なエラー:(vthread-14)

というようなエラーメッセージが表示されて落ちてしまう不具合が発生したので、下記にその対象方法を明記しておきます。

 今までVMware PlayerにはLinux系のOSしか入れていなかったのですが、今回初めてゲストOSにWindowsを入れてみました。

 インストールそのものは特に問題なくいれ終わり、セットアップも終わりました。そして、いざ使っているところで突然下記のようなメッセージが表示されてVMware Playerが頻繁に落ちてしまいました。

VMware Playerが落ちた時のメッセージ

VMware Playerが落ちた時のメッセージ

VMware Player 回復不可能なエラー:(vthread-14)

Exception 0x0000005(access violation) has occurred.

「(ログのパス)」に、ログファイルがあります。

サポート リクエストを提出できます。

弊社のテクニカル サポートに提出するデータを収集するには「vm-support」を実行します。

ユーザーのサポート権利に基づいて対応させて頂きます。

 表示されているログなどを見ていてVMware Playerの「VMware Tools」関連のトラブルのような気がしたのですが、全然、原因不明。Google先生に聞いてみたところ下記のようなページを見つけました。

VMware Workstation unrecoverable error | VMware Communities(英語)

 そのページを見てみるとVMware Playerの仮想マシン設定にあるハードウェアの「ディスプレイ」に「3Dグラフィックス」で

3D グラフィックスのアクセラレーション

というチェックボックスがあります。

設定の「3D グラフィックスのアクセラレーション」

設定の「3D グラフィックスのアクセラレーション」

 このチェックボックスをOFFにしたところ無事に解決しました!

 この「3D グラフィックスのアクセラレーション」というのはヘルプによると

DirectX 9 グラフィックス アクセラレーションを使用するアプリケーションを実行する場合は、この設定を選択します。グラフィックス アクセラレーション機能は、Windows または Linux を実行しているホスト上の Windows XP、Windows Vista、および Windows 7 ゲストに対して適用されます。
仮想マシンは Player 3.x 以降でなければなりません。また、最新の VMware Tools がインストールされている必要があります。

と書かれていて、「グラフィックス アクセラレーション」についてはここに書かれています。つまり、綺麗に表示させる場合はここのチェックボックスをONにすればいいということらしいです。

 今回のトラブルはおそらく私のグラフィックカードもしくはそのソフト(ドライバ)との相性があまりよくなくて発生したのではないかと思います。しかし、ゲーム等を行うわけではないので、別に多少画像が乱れても問題なしと判断しました。

 もし、同じようなトラブルが発生した場合は試してみてください。

VMware徹底入門 第3版 VMware vSphere 5.1対応

著者/訳者:ヴイエムウェア株式会社

出版社:翔泳社( 2012-11-13 )

定価:

Amazon価格:¥ 2,857

大型本 ( 552 ページ )

ISBN-10 : 4798128422

ISBN-13 : 9784798128429