141114-VIsual-Studio

 既にご存じの方もいらっしゃると思いますが、Microsoft社のソフトウェアの統合開発環境である「Visual Studio」で「Visual Studio 2013 Community Edition」が無償提供されることとなりました。下記にその概要とインストールを実際に行ったのでその方法を明記します。

概要と条件

 正直私はVB6以来ほとんどVisual Studioを触っていませんでした。なので、「Visual Studio 2013 Community Edition」と言われてもあまりピンッとこなかったのですが、正直、「無償提供」と聞いて動いてしましました(^^ゞ。もっとも、自分の対応言語も増やしたいとは思っていたのでいい機会です。

 情報によると「Visual Studio 2013 Community Edition」はVisual Studioのフルバージョンとのこと。但し、利用するにはちょっと条件があり、下記のユーザーしか利用できないとのこと。

  • 大学関係者
  • 非営利団体従事者
  • オープン ソース開発者
  • 開発者5名以下の中小企業

 条件を見てみると私のような個人もしくは少人数で開発を行っている人にとっては「開発者5名以下の中小企業」はバッチリ適合します(^^)v

ダウンロード&インストール

 では、実際にダウンロードを行ってみようと思い、下記リンクをクリック。

Visual Studio Community 2013 – Visual Studio

 すると下の方にある「Visual Studio Community 2013 ダウンロード」があるのでクリックします。

「Visual Studio Community 2013 ダウンロード」をクリック

「Visual Studio Community 2013 ダウンロード」をクリック

 そうすると「Visual Studio のダウンロード」のページに移動するのですが、ここのどこから「Visual Studio Community 2013」をダウンロードするのかがわかりませんでした。

 いろいろと調べた結果、「Visual Studio Community & Express」の「Community 2013 with Update 4」でいいようで、Webでインストールする場合は「Install now」、イメージファイルをダウンロードしてインストールする場合は「DVD5 ISO image」となるようです。(「Update 4」の標記が混乱してしまいました)

「Install now」「DVD5 ISO image」でダウンロード

「Install now」「DVD5 ISO image」でダウンロード

 私はイメージファイルをダウンロードしたので仮想ドライブでインストールを行いました。

「Visual Studio Community 2013」のインストールの様子

「Visual Studio Community 2013」のインストールの様子

 結構時間はかかりますが、インストールは無事できました。しかし、英語表記です。

インストール後の「Visual Studio Community 2013」

インストール後の「Visual Studio Community 2013」

日本語パックの適用

 上記のインストールだけでは英語表記なので、同じ場所から「ダウンロード言語」を「日本語」にして「今すぐインストール」で日本語パックもダウンロードします。これはEXEファイルなのでダブルクリックでインストールできます。

 しかし、私の環境では日本語パックインストール時に「何やらモジュールが古いから適用できない」といったような内容(スクリーンショットや内容をメモしていませんでした)のメッセージが出て、日本語が適用されませんでした。そこで、Windowsのアップデートを行うと「Microsoft Visual Studio 2013 Update1 用更新プログラム(KB2932965)」が適用され、再度、日本語パックのEXEファイルを実行しました。すると「修正」ボタンが表示され、クリックして気長に待つと何もメッセージは表示されずに終了しました。

Windowsアップデートの「Microsoft Visual Studio 2013 Update1 用更新プログラム(KB2932965)」を適用

Windowsアップデートの「Microsoft Visual Studio 2013 Update1 用更新プログラム(KB2932965)」を適用

日本語に設定

 上記の日本語パックを適用して、スタートメニューから「Visual Studio 2013」を起動しました。するとここで日本語で表示されるとてっきり思ったら英語のままでした(´・ω`・)エッ?

 言語表記は手動で設定するようで、メニューの「TOOLS」から「Options…」を選択するとダイアログボックスが表示されます。サイドバーの「Environment」-「International Settings」を選択すると「Language」が表示され、プルダウンから日本語し、「OK」を押します。

「Language」で「日本語」を選択

「Language」で「日本語」を選択

すると、下記のようなメッセージが表示されます。

Changes to the language setting will not take effect until the environment is restarted.
(環境が再起動されるまで、言語設定の変更は有効になりません。)

再起動を要求するメッセージ

再起動を要求するメッセージ

指示通り、「Visual Studio 2013」を再起動すると下記のように日本語で表示されます。

日本語表記された「Visual Studio 2013」

日本語表記された「Visual Studio 2013」

最後に

 「Visual Studio 2013」が無償で利用できるのは非常にうれしいことですが、入れただけでは何の役にも立ちません。まずは自分の技術をあげなければ(^^ゞ

【参考サイト】
Microsoft、Visual Studioフルバージョンを5人チームまで完全無料化 – TechCrunch
Microsoftが「.NET」をオープンソース化&クロスプラットフォーム化、さらに無料版「Visual Studio Community 2013」も公開 – GIGAZINE

VisualC++2013パーフェクトマスター (Perfect Master SERIES)

著者/訳者:金城 俊哉

出版社:秀和システム( 2014-03-06 )

定価:

Amazon価格:¥ 3,024

単行本 ( 827 ページ )

ISBN-10 : 479804069X

ISBN-13 : 9784798040691



VisualC#2013パーフェクトマスター (Perfect Master SERIES)

著者/訳者:金城 俊哉

出版社:秀和システム( 2014-01-14 )

定価:

Amazon価格:¥ 16,785

単行本 ( 1122 ページ )

ISBN-10 : 4798040193

ISBN-13 : 9784798040196



VisualBasic2013パーフェクトマスター (Perfect Master SERIES)

著者/訳者:金城 俊哉

出版社:秀和システム( 2013-12-05 )

定価:

Amazon価格:¥ 14,397

単行本 ( 943 ページ )

ISBN-10 : 4798040002

ISBN-13 : 9784798040004