facebook

 最近何かと話題になっているサイトがFacebook。あるアルファーブロガーが
 「Facebookは面白い!」
と言いだしたことから日本で火が付いたのではないかと思っているのですが、それにしても多くの人が困っているのではないでしょうか?

 もともとFacebookはだいぶ前からあったサイトで私もこの様に騒がれる前にアカウントは取得していました。ただ、アカウントを取得したのはいいが使い方がサッパリわからなかったのです。きっとそれは私だけではなく、多くのユーザーがアカウントを取っただけでそのまま放置していたのではないでしょうか?

 今回この様に騒がれることがなければおそらくそのまま永遠に放置しておくこととなったのですが、この様に騒ぎが大きくなってしまったらIT屋さんは多少なりとも知っておかなければならないため、触っていると思います。

 けど、久しぶりにログインしたところで使い方がわからないのは変わりがなかったりします。私もハッキリ言ってサッパリわからなかったのですが、最近はファンページ(現在はFacebookページといいます)を作ることぐらいはできるようになりました。

 では、どの様にしてFacebookが使えるようになったかの種明かしを下記に書いておきます。

 実は私がFacebookを触れるようになったのはこの本を購入したからです。

できるポケット Facebookをスマートに使いこなす 基本&活用ワザ

できるポケット Facebookをスマートに使いこなす 基本&活用ワザ

 「なんだ~」

と思われるかもしれませんが、これを読むことによってFacebookで使われている単語などが一通り理解することができ、Facebookで何ができるのかなどがわかりました。

 私が開業した当時はいろいろな本を購入して、プログラムを勉強したのですが、最近はWebでチョコチョコと調べれば大体のことは調べられます。その為、本を購入することはめっきり減ったのですが、この本だけは買って正解でした。Facebookの単語や使い方はおそらくWebでもある程度調べが付くと思うのですが、使い方が全然わかっていない人にとってはその都度調べたりするのは結構面倒だったりします。けど、この本を購入すると基本的なことは全て書いてあるので私は購入して正解でした。もちろん、ここには書かれていないことなどもありますので、それはWebで調べながら、そして、使いながら覚えていくしかありません。

 この本でFacebookを100%理解出来たわけではありませんが、5%以下だった知識が30%ぐらいにはアップデートできたかと思います(笑)。

 「えっ!100%理解出来ないの?」

と言われるかも知れませんが、Facebookのどこが100%なのかが見えていないのです(^^ゞ。けどこの本で基本はわかりましたよ。もし、私のようにFacebookがわからない人は本屋などで手にして見てはいかがでしょう。

 それにしてもFacebookは本当に日本で流行るのかな?

できるポケット Facebookをスマートに使いこなす基本&活用ワザ150

価格¥16

順位1,152,029位

田口和裕, 毛利勝久, 森嶋良子, ほか

発行インプレス

発売日2010/10/22

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API