Google URL Shortener

 Twitterの投稿で140文字制限があることから、ツイートの文字数を減らすためにURLを短くするShort URLや短縮URLといったものが各所で始まり、今ではいくつあるのかわからないほど沢山のサービスが存在します。そんなShort URLの世界にあのGoogleも参入してきたので下記に紹介します。

 GoogleのShort URLサービスのドメインは

goo.gl

 注意してくださいね。最後に「e」はありませんので(笑)。それにしてもよくドメインの「gl」を見つけましたね。ちょっと調べたところによるとグリーンランドに割り当てられているドメインだそうです。

 さて、このGoogleのShort URLですが、goo.glにアクセスしてもらえば一目瞭然です。「Paste your long URL here」と書かれたテキストボックスに短くしたいURLを入力して「Shorten」ボタンをクリックすれば、短くされたURLが右側に表示されます。

「http://ivystar.jp/」をgoo.glでShort URLにしてみる

「http://ivystar.jp/」をgoo.glでShort URLにしてみる

 さて、このGoogleのShort URLのザービスはこれだけなのかと思ったら、表示されたURLをQRコードにするサービスも存在しました。利用方法は簡単で表示されたShort URLの末尾に「.qr」と書き加えるだけです。

Short URLの末尾に「.qr」と付け加える

Short URLの末尾に「.qr」と付け加える

 そうすると下記のようにQRコードが表示されます。

「http://goo.gl/pmcP.qr」で表示したQRコード

「http://goo.gl/pmcP.qr」で表示したQRコード

 何とも簡単ですよね。この機能自身は今回新たに生まれたものではなく、前からGoogleで持っていた機能のようです。Googleのことですから、このShort URLに関するAPI ドキュメントがあると思うのですが、残念ながら私の方で見つけることはできませんでした。もし、御存知の方がいらっしゃいましたら下記のコメント欄等で教えてくださいm(__)m