Google

何かと話題を提供してくれるGoogle様。その話題はいつも驚くようなサービスを無料で提供してくれるためついついブログネタにしてしまいます(^^ゞ

そんなGoogleがまた昨日から動き始めました。一つは検索結果に「検索ツールを表示」という新機能が追加されました。もう一つは社会的な話題になったストリートビューにが再スタートすることとなりました。その詳細は以下に。

「検索ツールを表示」機能

検索結果に新たに追加された「検索ツールを表示」とは、キーワードで検索した結果の左上に「検索ツールを表示」という新たなリンクが追加されました。このリンクをクリックすると

  • すべての結果
  • 動画
  • 掲示板
  • 期間指定なし
  • 最近の結果
  • 24 時間以内
  • 1 週間以内
  • 1 年以内
  • 基本情報のみ
  • 画像表示
  • 長い要約文
  • デフォルト表示
  • ワンダーホイール

というリンクが表示されます。これは自分が調べたい検索結果の絞り込みが簡単にできるためのツールです。

中でも面白いのが一番下の「ワンダーホイール」という機能です。これは入力したキーワードに関する他のキーワードをビジュアル的に表示するツールです。

「ブログ」の検索結果をワンダーホイールで表示

「ブログ」の検索結果をワンダーホイールで表示

Google Japan Blog: インフルエンザ!?そんなときも新しい検索ツールで。

ストリートビューが新たに再スタート

色々と社会的な問題になったGoogle ストリートビューですが、この度、新たな改善を施して再スタートすることとなりました。新たな改善策というのは下記の4点です。

  • これまで公開してきた日本のストリートビューの全データに対してぼかし処理を施す。
  • 撮影用カメラを40cm下げて人の視線にし、壁などの高さ以下にする。
  • ストリートビュー専用電話番号の設置。
  • 表札ぼかし依頼の対応。

元々は海外からスタートしたこのストリートビューですが、その機能をそのまま日本に投入したことによりいろいろな懸念が出てきました。そこで、今回から日本の文化に合わせて新たにストリートビューを開始するとのことです。

ストリートビューは個人情報が公開されてしまうなど迷惑と感じてしまう人もいますが、逆に重宝している方もいます。「郷に入ったら郷に従え」じゃありませんが、その地域にあった対応を取る柔軟性がGoogleにもあったということがユーザとしてはちょっと嬉しく感じました。

Google Japan Blog: ストリートビューをご利用のみなさまへ

Googleサービス&ツールガイド (I・O BOOKS)
工学社
売り上げランキング: 88711